KOBELCO
ご質問から資料請求までお問合せ

WWWを検索 kobelco-comp.co.jpを検索
製品案内 詳細スペックPDFカタログ
Emedaude-Aqua

○吐出空気量 3.7〜10.1m³/min
○22〜55kWクラス

水噴射式+新型本体を採用することで、他社同クラス機種と比較しても圧倒的な吐出空気量を達成。また、インバータ制御範囲(空気量比)を15〜108 %まで拡大することにより、あらゆる負荷状況において最高レベルの省エネ運転を実現します。
 
インバータ冷却ファンの採用
冷却ファンもインバータ化することで、究極のエネルギーロス削減を実現。吐出空気温度によりファンの回転数をコントロールして、無駄な消費電力を抑えます。
 
 
クラスNo.1 の高効率を実現
圧縮機本体に水を噴射し、非接触本体間のシールをすることで漏れロスを削減。
油冷式並の吐出空気量を可能にし、同レンジ他社機をしのぐクラスNo.1の吐出空気量を達成しました。
 
ワイドレンジ制御により、最適圧力に応じて最大風量を提供
お客様が使用圧力を選択されると、自動的に吐出空気量を調整。最適圧力に応じて最大風量を確保します。
 
新型本体の設計による高性能
水噴射式採用により、シール性の向上および冷却効果による高効率、クリーンエアを達成。
さらに、コベルコ独自の非接触本体+インバータ駆動IPM高速モータ直結構造により、ベルトやギアで発生していたエネルギーロスを究極まで低下させました。

また、非接触本体により、熱膨張や摩擦による性能低下の心配もありません。
 
ドライヤドレン循環方式を採用
水噴射式コンプレッサの課題である循環水の水質管理をドライヤドレン循環方式の採用で解決。ドライヤから得られるドレン水が純水なみの性質を持つことを利用し、そのドレン水を回収、循環させることで水管理が可能。
これにより、従来必要であった純水装置などのオプションが不要になりました。
 
IPM高効率モータの採用
ワイドレンジ制御を可能とした世界初のIPM高効率モータを搭載。回転子に永久磁石を内蔵することによって起電力が不要となり(スリップレス)、汎用誘導モータ、高効率誘導モータを上回る効率を実現。モータ軸受レス構造なので、軸受で発生していたエネルギーロスも削減しました。
またエネルギーロス(発熱)が少ないため、小型・軽量化も達成しました。
 
周囲温度への耐力向上
周囲温度への耐力を向上させるために、クーラ形状・ファン等の冷却系統を見直し、周囲温度45℃でも異常停止しない運転を可能とした、ゆとりある設計をしています。
※周囲温度40℃を超える環境で長時間の連続運転を行った場合、電装品・O リング等の寿命が通常よりも短くなります。
 
省メンテナンスをもたらすシンプル構造
モータ軸受レス構造
軸受交換やグリスアップが不要です。

メカニカルシールレス構造
モータの完全密閉構造・耐油性モータの採用により、不要となりました。

吸気調整弁レス構造
負荷状況に応じリニアな運転制御が可能であるため、低負荷時において必要だった吸気調整弁がいりません。

水フィルタ交換は6,000時間毎でOK
 
 
新型電子モニタは充実の標準装備
●遠隔監視システムK-COMET対応。
●運転来歴、ウィークリタイマ、日報管理、メンテナンス情報、運転状況のグラフ表示。
〔新型電子モニタ〕

新型電子モニタの写真
 
 
充実した電装品保護
DC リアクトル内蔵
メインインバータには高調波を抑制するDC リアクトルを内蔵。

瞬停・停電自動復帰…0.1-20sec

12,000V雷サージキラー、ノイズフィルタ内蔵
 
 
すみずみまで環境に配慮
ドライヤの冷媒にR407C を採用
オゾン破壊係数ゼロのR407C をドライヤの冷媒に採用しています。

吸音材の分別廃棄が容易
コンプレッサの廃棄時に、吸音材の分別廃棄が簡単にできます。

低騒音化
騒音の原因箇所をひとつひとつ見直すことによって、運転音の大きさはもちろん、音質も改善しました。
 
ページ先頭へ
詳しいスペックを見る
 
All rights reserved, 2003, Copyright (c) KOBELCO COMPRESSORS CORPORATION