GREEN PROJECTとは?

現在の地球環境は?

環境先進企業を目指して

「コベルコ・コンプレッサ グリーンプロジェクト」とは、製品による省エネ効果のみならず、その開発、製造、販売、サービスにおいても環境負荷の低減を実践することで社会的責任を果たし、神戸製鋼汎用コンプレッサ事業として、販売・サービスネットワーク、ユーザーの皆様とともに、環境先進企業を目指すことを目的としています。

GREEN PROJECT目標

コベルコ「GREEN PROJECT」では、コンプレッサ全体の消費電力の1%の削減を目標とする

GREEN PROJECTの活動方針

あらゆる面で環境に配慮したモノ作りの徹底ワークスタイル

   
●モノ作りにおけるCO2削減
●環境負荷軽減のための「0エミッション」推進
●省エネ製品の開発・生産
●省エネ製品販売によるCO2削減効果
●省エネ啓蒙活動(省エネ診断・セミナー)
  による省エネ推進
●サービス実施によるCO2削減効果
●省エネ推進活動の公表

   
●チーム・マイナス6%に参加 (~2010年3月)
●個人での意識向上
●植樹など社会活動への
  積極的な参加

コンプレッサの消費電力と省エネによるCO2削減効果

コンプレッサの省エネが地球環境保護に有効な理由

現在、国内で使用されているコンプレッサの総消費電力は、国内で消費される総電力量の5%に当たるといわれています。これだけ大量の電力を消費しているということは、逆に言えば、省エネを図れば、その効果も非常に大きいと言うことです。

省エネコンプレッサを使用した場合の具体的なCO2削減メリット

コベルコの省エネ製品は、CO2削減、地球環境温暖化防止に大きく貢献いたします!



ページTOPへ